これからバイクを購入しようかと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。バイクが欲しいけど、お金がなぁ…と悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。バイクは、渋滞知らず。風を感じながら走ることが出来るということで、車よりもバイクの方が好きという方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。バイクは、車から見ると大きさも小さいため、それほど高くないのでは?と思われる方もいらっしゃると思いますが、タイプによってはかなり高額のものもあります。そのため、車同様にローンを利用して購入するという方も多くいらっしゃいます。

では、バイクローンとはどういったものなのでしょうか。まず、バイクローンは大きく分けて3つあります。銀行系のローン、ディーラーローン、フリーローンの3つに分けられます。それぞれ、メリットとデメリットがありますのでご自分に向いているバイクローンを利用すると良いのではないでしょうか。まず、銀行系ローンの場合には、低金利2~3パーセントで組めるという魅力があります。

しかし、審査が厳しいということがあり、審査結果が出るまで時間がかかるというデメリットがあります。また、注意しなくてはいけないのは金利と別に手数料、保証料などの支払いがあるということ。低金利だけに気をとられがちですが、総合計でチェックするようにしましょう。ディーラーローン(カーディーラーローンの審査に関するYAHOO知恵袋)は、購入店でそのまま組めることから、手軽さで利用する方が多くいらっしゃいます。しかし、販売店によってはかなりの金利差があるのでこちらも注意が必要となります。そして、フリーローンは、インターネットから手軽にお申込みができるというもの。こちらは、低金利となっていますので一度検討してみる価値はあるのではないでしょうか。

まずは、欲しいバイクが決まったらどのタイプのローンを組むのか検討することが大切となります。少しでも損をしないように、総合計での支払額で比べてみるようにしましょう。